令和3年度下期 建設業経理検定試験1級に弊社社員が合格しました。

<試験概要>
試 験 名:建設業経理検定試験1級
試 験 日:令和4年3月13日(日)
合格発表日:令和4年5月12日(木)
実 施 者:一般財団法人 建設業振興基金

~建設業経理士とは~
建設業の会計処理には特殊な点が多く、財務・経理の担当者には高い専門性が求められます。
この試験の合格者は建設業経理に必要な知識を備えていると認定されます。
また、1級・2級合格者が会社に在籍している場合は、公共工事の入札可否の判断資料となる「経営事項審査」において加点対象となります。

~建設業経理士1級になるためには~
下記3科目の試験にすべて合格する必要があります。

いわゆる“決算書”を正しく作成するための「財務諸表
工事に要した費用を正しく集計し、正しい利益を算出するための「原価計算
あらゆる分析比率を駆使して決算書を読み解くための「財務分析

科目合格制を採用しているため、1科目ずつ受検することもできます。
3科目を一度に受検してすべて合格する猛者もいらっしゃいますが、
1科目ずつ地道に攻略していくことをお勧めします。
(モチベーションを保ち続けるのも決して楽ではないですが・・・)

 

有資格者一覧を更新しました。